声楽指導・発生療法

Masako Music Enterpriseでは声楽指導、発声療法やレッスン等を行っております。
興味をお持ちになった方は下記の「お問い合わせ」ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

福岡アトリエ木下にて

2月21日(日)福岡のアトリエ木下にて小西雅子先生の門下生勉強会が行われました。

小西雅子先生の歌と出会って、病で心と体が凝り固まっていたものが、歌う事によって開放され、このような華やかな場で歌えるという喜びをいただいた小西先生に感謝致します、という生徒さんもいらっしゃいました。 忙しい日々の中をこの日の為に、皆さん頑張って歌われておりました。

100回の練習より1回の本番!というお言葉も小西先生よりいただきました。 更に次のステップへと進んで行けるように、頑張って歌って行きましょう! 歌う会社員より

 

嘉悦女子中学校 合唱コンクール

平成18年1月30日(月)、東京千代田区にある嘉悦女子中学校の合唱コンクールに、昨年に引き続き特別審査委員・特別演奏として出演されました。

ホールに響き渡る本物の歌声を聴いた中学生たちの表情は輝き、歓声と拍子が鳴り止みませんでした。

平成18年4月からは、かえつ有明中・高等学校(男女共学校)となり、女子中学校としては最後の合唱コンクールでした。

 

声楽で病を治す医者は実在する

コラム:声楽で病を治す医者は実在する。
正会員 若林健三

近年音楽による心の癒しという文字を多く目にするようになり病院や老人ホームでボランティアのコンサートが多く行われているようである。声楽を例に取れば聞き手の心に響き精神世界に感動を与えることが出来る力量のある歌い手が好ましい。そして夢を提供する仕事であるから華やかさが必要。日本のオペラ界の創始者であった藤原義江亡き後膨大な借金だらけの歌劇団を継続し自らの資産から全額綺麗に返済しその人徳の素晴らしさと私立の音大創始者が故人となった下八川考祐氏であった。此の人の愛弟子であったドラマティック・ソプラノ歌手が私の近所に居を構え多くの門下生を育てている。(中略)医者が治せなかった若いOLを一年がかりのボイストレーニングで全快させ、Cの高音が出せる所迄治してしまった。